大半の女はクリイキすると気分が萎えるって本当?

男は誰でも、セックスで絶頂に達する、すなわち、イクと気分が萎えてしまうものですよね。

実は、全く同じことが女性にもあてはまり、イクと気分が萎えてしまうケースが多々あります。

特に、クリイキの場合は、それが顕著です。

この件についてこれから詳しく見ていきましょう。

クリイキした後は何も感じない女性が多い

女性にとってクリトリスは、最大の性感帯です。

そのため、その最大の性感帯を舌や指で攻めるだけで、多くの女性は簡単にイってしまいます。

ですから、前戯の段階で、女をクリイキさせてしまうのは、時期尚早といわざるを得ません。

女性は、前戯の段階でクリでイってしまうと、その後は気分が萎えて、男に何をされても、全く感じなくなります。

特に、クリイキした後の気分が萎えた状態で、フェラを求められると、多くの女性は大変な苦痛を感じるようです。

我々男も、イった後で女性からクンニを頼まれても、それは苦痛でしかないですよね?

同じことが、クリイキ後の女性にもあてはまるということです。

大半の女性は中イキなら何度でもいける

クリイキと違って、中イキの場合は、気分が萎えず、その後も何度でもイケる女性は多いです。

ただ、人によっては、中イキの場合も、クリイキと同様に気分が萎えることがあるようなので、その点は要注意です。

イクと気分が萎えるかどうかについては、やはり直接本人に聞いてみるのが一番です。

特に、中イキの場合とクリイキの場合の、気分の萎え方の違いについても確認するとよいでしょう。

クリイキは萎えるけど、中イキは萎えないという女性なら、Gスポットを攻めるなどして、極力中イキをさせてあげましょう。

ただ、Gスポットを攻めていかせるのは、それなりに練習を積まないと難しいですけどね。

クリイキでも中イキでも気分が萎えやすい女性にはコレ

クリイキだろうと中イキだろうと一度イクと気分が萎えてしまう女性の場合は、セックスの終盤にいかせてあげられるように工夫することも大切です。

お互いにセックスを楽しみながら、いよいよ終盤に差し掛かったときに、女性を四つん這いにして、バック(後背位)で挿入した状態で、利き手を女性の脇からアソコに伸ばし、クリトリスを中指で高速連打して、最後の最後にいかせてあげる方法を試してみてください。

クリイキであれ、中イキであれ、いったんイってしまうと、その後は萎えて気分が乗らなくなってしまう女性を満足させるためには、最後にいかせてあげるようにすることが、やはりベストです。

以上となりますが、クリトリスは、女性にとって最大の性感帯なので、ちょっと攻め方のコツさえ掴めば、簡単にいかせることができますね。

ただ、ほとんどの女性はクリイキすると気分が萎えます。

このポイントをよく理解した上で、女性を満足させるためのセックスの手順についてよく考えてみるとよいでしょう。

PS.女性に脳が溶けるほどの快感を与えられるセックステクニックを身に着けたいなら、しみけんさんの快感制覇がおすすめです。